アスレティックトレーナー(AT)は、クライアントであるアスリートが、スポーツ競技に全力で取り組めるところまでを目指します。アスリートでない普通の生活を送るクライアントであっても、運動やスポーツを楽しめるところまで体を回復させたい。そんな思いで、日々群馬県で鍼・マッサージ治療とアスレティックトレーナー活動をしています。
そんなアスレティックトレーナーが、身体のしくみや治療法についてなど日々のお仕事にまつわるお話を綴ります。
フィジカル系職人
■ニックネーム フィジカル系職人
■年齢 55歳(2016年10月現在)
■住んでるところ 群馬県 榛名山の麓、吾妻川と利根川の合流する所
■好きなたべもの ご飯に合うもの全般 魚介類 鶏肉 中華料理 インド料理

 東京(町田市)→前橋市→高崎市で、鍼灸マッサージ治療院を営んできたが、父親の介護のため2011年末で閉店。その父も2013年10月に亡くなり、2014年から前橋に鍼灸マッサージ治療室を再開するとともに、前橋・高崎を中心に出張して様々な仕事をしている。
日々来室されるクライアントにマッサージを中心とした治療と、健康のための様々なエクササイズやトレーニングを指導しています。また、アスレティックトレーナーとして、アスリートのケアやコンディショニングなども行なっています。

 免許:鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師
 資格:日本体育協会公認アスレティックトレーナー

写真の説明:2008年国際千葉駅伝の大会トレーナーとして、外国人選手に
      マッサージ中(日本エアロビクスセンターにて)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ