アスレティックトレーナー(AT)は、クライアントであるアスリートが、スポーツ競技に全力で取り組めるところまでを目指します。アスリートでない普通の生活を送るクライアントであっても、運動やスポーツを楽しめるところまで体を回復させたい。そんな思いで、日々群馬県で鍼・マッサージ治療とアスレティックトレーナー活動をしています。
そんなアスレティックトレーナーが、身体のしくみや治療法についてなど日々のお仕事にまつわるお話を綴ります。
<< コア&体幹トレー二ングの基本エクササイズ 2 | main | コア&体幹トレー二ングの基本エクササイズ 3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
コア&体幹トレー二ングのエクササイズ紹介(ちょっとお遊び)

 

 

ゲーレン・ラップという陸上競技の長距離選手がいます。

アメリカの白人選手で、ロンドン・オリンピックの男子10000mで銀メダル、

リオデジャネイロ・オリンピックの男子マラソンで銅メダルを取った選手です。

その選手のトレーニングを撮ったビデオがあります。

http://www.flotrack.org/video/684139-rupp-with-alberto-in-the-weightroom#.WHjif7F3yex

 

その中で、ゲーレン・ラップ選手がバランスボールを使って行っているエクササイズを

いくつか真似してやってみました。

 

 

 

ラップ選手よりも、敢えてゆっくりとした動きでやりました。

(ゆっくりと、正確に、しっかりと感じ取りながら、ということを重視しています。)

 

日本の長距離マラソン選手にも、

このくらいのトレーニングはやって欲しいものです。

| フィジカル系職人 | コア&体幹エクササイズ/姿勢指導 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:30 | - | - | pookmark |









http://body-i.jugem.jp/trackback/133
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ