アスレティックトレーナー(AT)は、クライアントであるアスリートが、スポーツ競技に全力で取り組めるところまでを目指します。アスリートでない普通の生活を送るクライアントであっても、運動やスポーツを楽しめるところまで体を回復させたい。そんな思いで、日々群馬県で鍼・マッサージ治療とアスレティックトレーナー活動をしています。
そんなアスレティックトレーナーが、身体のしくみや治療法についてなど日々のお仕事にまつわるお話を綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
アスレティックトレーナーとしての思い出
私は、アスレティックトレーナーでもあります。
アスリート(スポーツ選手)の治療コンディショニング なども
行なっています。
そんな過去のアスレティックトレーナーとしての仕事の中で、
記憶に残った出来事を他のブログで書きました。

 (共に「感覚派アスレティックトレーナー 身体と会話する日々」より)

読んでいただければ、
アスレティックトレーナーの仕事の中身や
どんな思いでやってどんなことを感じているのかなどを、
本の一端ではありますが、
知っていただけると思います。


JUGEMテーマ:仕事のこと
| フィジカル系職人 | 思い出 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ